鳥の、人の、自然の

SPOONはこれらの3つの「わ」の共生をコンセプトとして活動しています。
クロツラヘラサギの「足環」と同じ「指輪」が個別の鳥と人をつなげ、

都市で生活する人々が「指輪」を介して鳥のことを想うことで心の中に自然を抱く。

自然の環の中に、自分がいるという認識によって人々は和し、身近な環境も地球規模の環境へも、想像の翼を広げることができる。

さらに、同じ「指輪」を持つ人同士がつながることで国を越えた人々の輪が創られ、鳥の飛来地域である東アジアに平和をもたらす。

私たちはそう信じています。

活動方針

鳥と人をつなぐ

クロツラヘラサギの足環をモチーフにした指輪をメンバーにお渡ししています。
指輪やその他のグッズを身に付けることで、1羽のクロツラヘラサギとのつながりを“見える化”し、鳥を想う心を育みます。

自然の環の中にいることを認識する

メンバーのみなさまには、クロツラヘラサギの発見情報を毎日配信しています。
クロツラヘラサギの発見情報は、BFSAというクロツラヘラサギ観測情報サイトから得ています。発見情報に加え、クロツラヘラサギに関するニュース、豆知識などを毎日お送りしています。

 

日報アーカイブはこちら

 

グッズの着用に加えて、クロツラヘラサギの発見情報を受け取ることで日々の生活の中で自分が自然の環の中にいることを認識し、環境を想う心を育みます。

人と人をつなぐ

東アジアを渡るクロツラヘラサギを追いかけながら、メンバー同士でコミュニケーションができるような場を提供します。国境を越えた世界中のメンバーと共にSPOONを創り上げていきます。
こちらからメンバーになることができます。

≫ メンバーになろう!

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now